お試し引換券

dポイント

試用引換券には次のようなものがあります。

毎回同じではありませんが、過去に存在した品物の例を紹介します。

お酒の缶チューハイ、350ml缶は一定グレード152円(税込)します。

一定グレードにdポイントで支払うと152ポイント必要となってきます。

それがこの試用引換券では、60ポイントつまり60円相当で交換出来ます。

同様に缶チューハイの500ml缶は一定グレード206円(税込)のところ、80ポイントで交換出来ます。

缶チューハイの部類は毎回相違ますが、定期的に新フレーバー等多様な品物が登場します。

他にもグミ、ラムネ等100円から150円相当のスウィーツが30ポイントくらいで交換出来ます。

140円分のジュースが40ポイントで交換できたり、200円するチョコレートが90ポイントで交換できたり、食パンの30円割引券が10ポイントで交換出来るものもあります。

試用引換券は、発券したおストアーでだけ交換出来ます。

発券したら、そのおストアーで品物と引換券を渡して交換しましょう。

このときdポイントカードも見せると、他にいっしょに買うものがあればその分のポイントがつきますし、何もないときでも来ストアーポイントをもらうことが出来ます。

お酒、スウィーツ等がお得に交換出来るこのサービス、激安の酒ストアーでも缶チューハイを60円で買うこと言うのはなかなか出来ませんし、130円とか150円とかするスウィーツを30円くらいで買うこと言うのは出来ません。

かなりお得に品物が手に入るので願わくは利用したいサービスです。

一定グレード、ローソンや他の提携ストアーでdポイントを使用したケースきには1ポイントが1円分にしかなりません。

しかしながら試用引換券を使えば、1ポイントが1円以上の価値になります。

試用引換券の品物は、毎週火曜日や金曜日に更新されます。

売り出し開始の朝7時からLoppiにて発券出来ますが、一部お酒等は売り出し日の17時以後開始となってきます。

市販製品は、予定枚数に達したケースか、最長で3週間経過したケースに品物の記載が終了となってきます。

発券後、品物がなかったケース、30分経過したケースキャンセル扱いとなってきますが、ポイントはどれくらいで戻ってくるのでしょうか。

それは10分くらいです。

ですので次のおストアーへ行って、品物があれば再び発券することが可能になります。

品物のポイントは予告なしに変わることもあります。

また対象品物も予告なく変わったり、記載終了したりすることもあります。

ホームページ上で試用品物を確認したとしても、一部ストアー舗ではその品物を取り扱っていないこともありますので注意してください。

試用引換券は1人1日2枚まで発券可能となっています。

商品交換

貯まったdポイントは、グルメ、家電、日用品、品物券等多様な品物へ交換することが出来ます

ただし一定グレードのdポイントのみで、期間・使途限定のdポイントは使用することが出来ません。

ドコモのモバイル回線を利用していない人でもdポイントカードの登録をしている人の場合は利用出来ます

品物交換を申し込むケース、dアカウント登録者がdアカウントから申込をしたケース2段階認証が必要となってきます。

セキュリティコードの入力を行うことになります。

セキュリティコードは、事前にdアカウントに設定してあるeメイルアドレスかSMSに通知されますので、通知されたコードを見て入力するだけで完了します。

品物交換の申込みはインターネット上のドコモのdポイントクラブのサイト内からおこなうことが出来ます。

また郵送で申込みすることも出来ます。

dポイントクラブのサイトに郵送用のポイント交換申込書、品物一覧等をダウンロード出来るところがあります。

そちらから用紙をダウンロードして送付してください

主にどんな品物と交換出来るのか品物をいくつか紹介します。

・グルメギフトカタログ…3,000ポイント、5,000ポイント、10,000ポイントの3部類。

・グルメコース…ホテルのレストランランチ5,000ポイント。

レストランディナー、クルーズディナー22,000ポイント。

・ホーム家電…懐中電灯2,000ポイント、イヤホン3,000ポイント、コードレスハンドクリーナー4,000ポイント、超音波洗浄機4,500ポイント。

ティファールアイロン8,500ポイント、布団クリーナー9,000ポイント、空気清浄機13,000ポイント、19型液晶ワイドテレビ32,000ポイント、ルンバ45,000ポイント。

・キッチングッズ…ふきん5枚セット2,500ポイント、デジタルスケール3,000ポイント、ティファールハンディチョッパー3,500ポイント、ペアハイボールグラス4,000ポイント。

電気ケトル4,000ポイント、コーヒー作製専門業者4,500ポイント、3段ミニスチーマー6,000ポイント、IH調理器7,500ポイント、ホームベーカリー8,500ポイント、炊飯器10,000ポイント

・美容、健康グッズ…ヨガマット2,000ポイント、フェリエ3,000ポイント、音波式電動歯ブラシ3,500ポイント、オムロンウエイト体組成計3,500ポイント。

オムロン低周波治療器5,000ポイント、ヘアードライヤー5,500ポイント、オムロン血圧計7,000ポイント。

・スタイル…トートバッグ3,000ポイント、リュック4,000ポイント、長財布6,000ポイント、ネクタイ8,000ポイント、バッグ9,500ポイント、スタイルウォッチ16,000ポイント

・レジャー、ホビー…ランタン4,000ポイント、コールマンテーブルチェアセット5,000ポイント、LOGOSグリルセット6,500ポイント、VRゴーグル7,000ポイント、ハンモック9,000ポイント。

任天堂2DSLL17,000ポイント、プレイステーション33,000ポイント。

・エンタテインメント…テーマパークの入場券1人分or2人分3,500ポイント。

・トラベル…ビジネスホテル1名宿泊8,500ポイント、温泉日帰り昼食プラン2人分11,000ポイント、シティホテル宿泊2人分22,000ポイント、温泉旅館宿泊2人分55,000ポイント。

くじ

使用するばっかりではなくdポイントは地道に貯めていくことが出来ます。

提携ストアーで買い物の際にdポイントを提示すること言うのは当然ですが、その以外にもちょっとしたポイントゲットの方式があります。

dポイントクラブのサイト内に、「ポイントゲットスポット」と言うコーナーが設けられています。

くじを引いたり、ゲームに参加したり、アンケートに答えたりすることによってdポイントが貯められます。

・「くじ」…1日1回くじがひけて最大で100ポイント当たります。

ただしくじを引くにはメルマガの購読が要素となってきます。

くじの結実画面の下には、0円で試せるお試し品品物の一覧等も映されるので、関心のあるものに容易に応募出来ます

他にも、dミュージックくじ、d fashionくじ、dデリバリーくじ、dゲームくじ、d本くじ、dトラベルくじ、dジョブくじ、dマーケットくじ等dポイントのアプリケーションごとにくじがおぜん立てされています。

・「すごろく」…1日1回サイコロをふり、ゴールしたら最大で1,000ポイントもらえると言うすごろくゲーム。

毎週火曜日の午前10時から滑り出しします

参加0円です

・「どうぶつ図鑑」…どうぶつを集めていきポイントがもらえる0円ゲームです。

これはスマホにアプリケーションをダウンロードしておこなうゲームですのでパーソナルコンピュータからは出来ません。

・「毎日くじ」…毎日当選、最大10,000ポイントが当たります。

・「ロックマン」…dマーケットとロックマンがコラボしたゲーム、ゲーム内でキャラクターを集めていきフルコンプリートしたケースdポイントがもらえるゲームです。

・「あみだくじ」…週に1回参加可能、キーワードを入力することによってあみだくじが引けます。

最大で20,000ポイント当たります。

・「ガラガラくじ」…月に1回参加可能、dポイントカードのナンバーでガラガラくじに参加出来ます。

最大で30,000ポイント当たります

・「クイズ」…期間限定の催しですが、クイズに3問正解したケース正解者のなかで100万ポイントを山分けしたケースいう催しです。

ただしこちらはdカード利用者が対象です。

・「夏のエブリデェーチャンス」…期間限定の催しですが、モバイルdポイントをおサイフケータイに登録することによって出来るチャンスゲームです。

1等は1,000ポイントで総額350万ポイントがあたります。

・「3タク」…1日1回3択のゲームにトライしてポイントが当たります。

こんな風に期間限定のくじ、催しもいっぱいありますが、定期的に新しいくじ、ゲームが顕現るので楽しみながらdポイントが貯められます。